フィレンツエ・ダイヤモンド(パセダルジャンより)

0

    JUGEMテーマ:ジュエリー

    写真内左下のパセダルジャンのモデルはフロレンティン(フィレンツエ)ダイヤモンドです。

    魅力はドロップ型で厚みのあるダブルローズ・カットの立体感で、持った時に強い存在感が有ります。

    輝きは「透明な塊」でファイヤーが強くカット面が上下に2重に煌めいて浮かびあがります。

    中世フィレンツエのメヂチ家の宝であった黄色のダイヤモンドですが、パセダルジャンではそのカットと存在感、美しさを優先してクリアCZで再現しました。

    ホープ・ダイヤモンド、プレジデント・ダイヤモンドの新作と共にこのデザインは10月3日QVC新登場です。

    「持った時の存在感」が魅力とは、贅沢なジュエリーではありませんか。

    (良)


    コメント
    コメントする








       

    お知らせ一覧

    カテゴリ

    recent comment

    search this site.

    others